最近の主婦たちは疲れている!女として癒やされたい

癒やされたいインターネットの掲示板や出会いサイトで不倫相手を探したい男性は、まず不倫女性をプロフィールで探すでしょう。
しかし、プロフィールに「不倫願望」、「不倫相手募集」と書いてある女性には注意が必要です。

不倫専用の掲示板には、堂々と割り切りの関係を求める女性はいると思いますが、一般的な出会いサイトで、プロフィールにそういった条件を書き込むことはあまりありません。

もしかしたらサクラかもしれませんね。

サクラがいるはずない安心できるサイトだったとしても、きっと会ってから何か企みがあるか、他のサイトへの引き込みのサクラということも考えられます。

つまり、女性は一般の出会い系サイトでプロフィールに不倫希望とは書きません。
(女性が既婚者であったら余計不倫希望とは書きません。)

既婚男性を望んでいたとしても、そのことをプロフィールにはあまり書かないでしょう。
もちろんまったくそういう女性がいないとは言い切れないものの、やっぱりそのようなことはないと考えましょう。

プロフィールに書かれていないとしたら、どうやって不倫希望と分かるのでしょう。
結局、デートまでこぎついたら実は人妻だったということはありますが、人妻を狙いうちすることはなかなか難しいですね。

そういうときにはやっぱり人妻サイトや不倫サイトを活用した方がいいでしょう。
ただしこのようなタイプのサイトにはサクラも多いので注意しましょう。

でも、人妻や熟女、不倫サイトには、思わぬ素敵な女性もいるのが楽しみの1つです。
アタックをするときにとにかく女性に信頼を得るようにしましょう。

女性はやっぱり優しさを感じる人を求めていますので、ただ信頼を得るだけではなく優しさも感じさせるようにしましょう。
不倫に向いている女性の多くは、普通の夫婦生活をしている女性です。でも、夫から愛されているということが分からなくなっている場合が多く優しさ不足でいます。

そこに優しさを与えてあげるようなメールをすることで、女性は本当に生き生きしてくるのです。
女性と会ったら、とにかく女性を褒めてあげることです。それによって本当に思い切った不倫をしてくれます。
でもメールのやり取りではなかなか褒めることはありません。そこで、優しさを感じてもらうようにししようということなのです。
1回1回のメールでも、そこに優しさを感じさせる言葉をいれておきます。

例えば「最近、風邪が流行しているようだね。夏風邪は長引くからクーラー付けすぎに気を付けて」というような感じでじゅうぶんです。
そんなふうに自分を大切にしてくれる言葉が女性にはとても不足しているのです。

女性は大切にされることは本能的にとても幸せなことなのです。大切にされるイコール愛されている実感につながるわけです。その感覚を感じた相手には、逆になんでもやってあげたいという感情がどんどん湧いて来るものです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ